FC2ブログ
2015.03.30 09:15|イベント情報
こんにちは、ホコです。

本日2回目の投稿です。

このほど、定福寺とチベット仏教との夢のコラボレーションが実現しました!
11076290_670475936408716_5617028242086935024_n.jpg
5月19日(火)~24日(日)

『タシルンポ寺と定福寺 チベットの祈り
チベットフェスティバル2015~
チベット文化と豊永郷文化の交流』



チベット僧侶11人によるチャム、砂曼荼羅作成、瞑想セッション、法話、声明。


19日(火)の開会式では、チベット神楽と岩原神楽の舞がみられます。
まさに、チベットと豊永郷の文化の融合です。
※定福寺のある大豊町の東部は、豊永郷(とよながごう)と呼ばれており、昔から独自の文化を築いてきました。

また、クライマックスの24日(日)の13:00~13:45は、先着100名様限定で「阿弥陀如来許可灌頂」に参加できます。(定福寺まで事前申し込みが必要です)

他にも、チベット式占い、特製グッズ・ショップなどがお目見え。
この機会をお見逃しなく!!

定福寺の副住職・鶴井龍秀さん。
※普段着で、「こんな姿でいいんですか??」と躊躇されながらも、撮影に応じてくれました。
ありがとうございます!
11084295_670475956408714_7005921563261204115_n.jpg
今回の『チベットの祈り』は、龍秀さんが長年、チベットの方々と交流のあったことから実現した、千載一遇のイベントです。
ちなみに、龍秀さんが持っているパンフレットは、チベットの経典の形を参考にしているのだそうですよ。


そしてこちらは、定福寺ご住職の鶴井龍宏さん。
10986814_670475969742046_7759976185738740270_n.jpg
龍宏さんは小学校5年生の時からこのお寺で修業しているそうです。


日程表です。(見えるかな??)
11102617_670475996408710_6047786633359874524_n.jpg
特におすすめは、開会式と、クライマックスの灌頂とのこと。
灌頂は、事前申し込みの限定100名様のみなので、お急ぎください。

ちなみに、灌頂とは・・・
主に密教で行う、頭頂に水を灌いで緒仏や曼荼羅と縁を結ぶ儀式のことです。
10411736_670476023075374_4302179045779655271_n.jpg

11102632_670476053075371_924947907719553589_n.jpg

11048723_670476079742035_2461431422192583160_n.jpg

場所:定福寺(大豊町粟生158番地)
主催:ダライ・ラマ法王日本代表部事務所、真言宗智山派 粟生山歓喜院 定福寺

【お問い合わせ・お申込み】
定福寺 0887-74-0301

【入場券は、その他こちらでも販売】
高新プレイガイド、乾仏具店、吉本共栄堂、四国仏心堂
※灌頂のお申し込みは定福寺にお願いします。
スポンサーサイト
2015.03.30 09:06|観る・パワースポット
お久しぶりです、ホコです。
すっかり春ですね。


大平にある「ギャラリー夢来里(むらざと)」です。
桜が満開。
10981348_832793716814408_7254090083130127924_n.jpg

1427674933917.jpg

ここに住む都築一久さん。
1427674937786.jpg

そして、将子さん。
1451396_832793786814401_1308464257738612479_n.jpg
一久さんによる、自宅のせんだんの木を利用してつくられた花見台にて。
見晴らしがいいですね~。

ギャラリーの壁には、将子画伯による懐かしい駄菓子屋さんの絵が!
11014671_832793730147740_418173467820040946_n.jpg


将子さんのお母様の代の古布を使ったお人形たち。
10950700_832793920147721_8906295912822564651_n.jpg

11009926_832793906814389_7818943162823055379_n.jpg

10985884_832793823481064_6335638852475519428_n.jpg

11096566_832793846814395_3177229082486192740_n.jpg

11084267_832793863481060_1019920235236336601_n.jpg


11015807_832793893481057_5865130316613758200_n.jpg


11059676_832793873481059_5095192763971497992_n.jpg
これら、昭和30年代の子どもの遊びを表したお人形たちは、将子さんが1ヶ月半で全てこしらえたそうです!

ちなみに、ゴムとびをしているセーラー服にモンペ姿の女の子が将子さんで、ピンクのワンピースの女の子が東京から引っ越してきたお友達なのだとか(*^^*)

ギャラリーが完成して今年で4年。

この気持ちの良い季節に、桃源郷のような「ギャラリー夢来里」に、ぜひ行かれてみてくださいね!
ご夫妻のあたたかい人柄にも癒されます。


【ギャラリー夢来里(むらざと)】
高知県長岡郡大豊町大平45-1※定福寺より約400m
0887-74-0378
090-5965-6387(都築さん)

※以前にギャラリー夢来里について紹介した記事・・・・その1→★、その2→★
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

大豊町観光開発協会

Author:大豊町観光開発協会
大豊町の観光企画やPRをしている、大豊町観光開発協会です!
H27.12.11 長らくお休みをしていましたが、もうまもなく再開します。大豊町の楽しい情報をどんどんUPしますので、楽しみに待っていてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR