FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日開催!四国霊場開祖1200年記念 霧石渓谷を巡る陽春トレッキング

2014.03.03 14:07|イベント情報
ホコです♪

今日は3月3日。
桃の節句ですね。
わたしも一応女の子(笑)ですが、昨日はひどい花粉症のくせにマスクを忘れて大変なことになり、
2つの鼻の穴にティッシュをつめ込む・・・という、まるで牛のようなスタイルで過ごし、女であることをすっかり捨ててました・・・(涙)

花粉症にとってはツラい季節ですが、お互いに乗り切りましょう!!


さて、前置きはこのぐらいにして。

3月30日(日)に開催される、

四国霊場開祖1200年記念 
霧石渓谷を巡る 陽春トレッキング

のご案内です!!
2014-03-10-11-52-52_deco.jpg



チラシの中にもありますが、
霧石渓谷は、その名の通り、霧の中に大岩がそびえ立つ渓谷です。

先日、この地区の地域おこし協力隊の岡田裕介さん(↓)に、トレッキングコースを案内してもらいながら歩いてきましたので、少し画像でお見せしますね。
P1060149.jpg


岩原集会所。
ちなみにここは、元・岩原小学校。
s-iwahara2.jpg
集会所の横道から、歩きはじめて・・・、


ここから、いよいよトレッキングコースに入ります。
P1060135.jpg


歩いていると、道のところどころに石仏が鎮座しています。
P1060148_201403031122157d7.jpg
これらは、1861年に岩原地区集落の各家庭が建立した石仏で、四国八十八箇所の配置にならっています。
現代でも「ミニ四国八十八箇所」として地域に親しまれ、今回のトレッキングコースでも一部見られます♪


風穴。
P1060159.jpg





昔の人が自ら石を運んで積み上げたという、石積みの道。
P1060160.jpg

この日(2月24日)はまだ雪が残っていましたが、3月30日にはすっかり溶けていることでしょう。
P1060166_20140303105940a18.jpg


途中、こんな絶景スポットも。
P1060150.jpg
眼下に広がるのは吉野川、そして地元・岩原の集落。
徳島県との県境なので、一部、徳島県三好市の集落も望めます。



そして、霧石。
P1060173.jpg
写真は大岩の先端部分です。
100m以上もある絶壁の谷を望みます。


岩の先端に立ち、物思いにふける(!?)岡田氏。
P1060174.jpg


霧石の大岩は一枚岩。
P1060176.jpg
雪が残っていたのでそろそろと降りましたが、岡田氏は余裕の笑みです(笑)


今度は、霧石の下に来てみました。
P1060184.jpg

ここにもあった、石仏。
P1060187.jpg


吉野川の支流・赤根川。
水がこうこうと流れています。
P1060179.jpg
夏でもひんやり冷たいという清流です!


今回のトレッキングは、なだらかなコースで、ビギナーの方にも楽しんでいただけるものとなっています♪


そして!
案内は、かっこいいポーズを決める、岩原夢描田(むかいだ)会会長・下村芳章さん!
DSC_4218_2014030314205122c.jpg



下村さんは、生まれも育ちも、霧石渓谷のある大豊町岩原地区。
DSC_4214_20140303141933c1e.jpg
地域に根ざし、地域を元気にするべく多方面で活躍中!の68歳。
岩原神社の宮司さんも務めています。
「趣味は、花・植木作り」とおっしゃる下村さんは、面倒見が良くて、とても優しい方です。




四国霊場開祖1200年記念 
霧石渓谷を巡る 陽春トレッキング

3月30日(日)

参加費:大人    2,000円(昼食&こんにゃく・豆腐のお土産付き!)
    小・中学生 1,000円(昼食付)
    ※小学生は保護者同伴でお願いします。また、コースの関係上、幼児の参加はできません。

定員:20名(最少催行人数:5名)
   ※定員になり次第、締め切ります。


集合時間:10:30

場所:JR土佐岩原駅前(※大豊ICより徳島方面に車で約20分)

解散時間:14:30

★なんと、トレッキング後は、もち投げがあります!(^^)!


お申し込みは、
大豊町役場プロジェクト推進室内・大豊町観光開発協会まで!!

0887-72-0450
※平日9:00~17:00にお願いします。


当日は、地域おこし協力隊の岡田さんも、わたしも、スタッフとして参加します♪
皆さまと爽やかな風の中、歩けることを楽しみにしています!(^^)!



最後にもう一度・・・
「岩原夢描田(むかいだ)会」のみなさん、大集合!!
CIMG1191.jpg

「お待ちしています!!!」


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/04 09:02)

三好市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

大豊町観光開発協会

Author:大豊町観光開発協会
大豊町の観光企画やPRをしている、大豊町観光開発協会です!
H27.12.11 長らくお休みをしていましたが、もうまもなく再開します。大豊町の楽しい情報をどんどんUPしますので、楽しみに待っていてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。