FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豊・夏のお祭りあれこれ

2013.07.19 08:43|イベント情報
おはようございます!
ホコです。

間もなく夏休みに突入!

今日は、2013年・大豊の夏祭りを一挙、ご案内したいと思います!


8月11日(日)薬師大祭前夜祭
18:00~ 豊楽寺(ぶらくじ)駐車場にて。
IMG_2462.jpg


8月12日(月)お薬師祭り
18:00~ 旧大豊中学校にて。
国宝に指定されている豊楽寺薬師堂。そのご本尊である薬師如来様のお祭り。カラオケや盆踊り、屋台もありますが、なんといっても目玉は花火。目の前で300発の花火が開く様子は迫力満点!!
※場所など、詳しくは→コチラ
c5cd454e5dc9e767d807a18d41f614ef-300x199.jpg40171c7eeebd3a21bb15df249c0e4c2f-300x204.jpg


8月14日(水)穴内施餓鬼舟夏祭り
18:30~ 施餓鬼舟は大豊橋がビュースポット。夏祭りは旧穴内小学校にて。
各種出店の他、太鼓演奏、カラオケ、お楽しみ抽選会など、わくわくイベントも盛りだくさん。また、祭りのプロローグとして、大豊町の盆の伝統行事で町の無形民俗文化財に指定されている「施餓鬼(せがけ)」も行われます。
※場所など、詳しくは→コチラ
82795933fccbebc32d36eb195642277c-300x199.jpg70030a524360d7740a7c3ce1f144ce98-300x199.jpg 
 


8月16日(金)東土居施餓鬼舟豊永地区納涼祭
18:30~ 施餓鬼舟はお達者広場がビュースポット。納涼祭は18:00~、お達者広場にて。
各種出店の他、盆踊り、よさこい演舞(大豊町のチームがこの地区にはあります!)、花火等イベントが盛りだくさん!また、祭りとともに大豊町のお盆の伝統行事で町の無形民俗文化財に指定されている「施餓鬼(せがけ)」も圧巻です。
※場所など、詳しくは→コチラ
cfd15a35aa08b8433ce290fa652c58e5-300x199.jpg画像 076
 


8月22日(木)大田口施餓鬼舟
18:30~ 薬師橋がビュースポット。
※場所など、詳しくは→コチラ(MAPの2番目です)画像 008



ここで、「施餓鬼舟」って何?って思ったアナタに、3つの集落で行われている「施餓鬼舟」について、くわしくご説明しますね^^

盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事の一つに、迎え火、送り火という風習があって、昔は各家庭でお盆の13日の晩に仏様を我が家に迎え、お盆の終わる日に冥府へ再び帰る仏を送る意味で、若竹の先に松の炬火をつけて焚く風習が広く行われていました。
特に大豊町には、この風習から変化したと思われる施餓鬼舟という極めて大規模な灯篭流しが吉野川の支流・穴内川と、吉野川の本流、磯谷~豊永間で行われているのです。

長さ7~8m、幅2~4mくらいの舟形(4~5mの正方形や丸形など、地域によってさまざま)の中央に、およそ10mの笹竹を立て、その竹と舟の周囲に200~300あまりの提灯を吊るして火を灯します。

ゆったりと舟が川面をすべる様子は何とも幽玄の世界です。
この灯籠流しは、町の無形民俗文化財に指定されています。


集落の人口によって労力も経済力もさまざま。
舟の大きさや形状も違って、それぞれ独自の伝統文化を作り上げています。
画像 268


この夏は、ぜひ大豊へいらしてくださいね。
また、帰省される方も、気を付けて帰ってきてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

大豊町観光開発協会

Author:大豊町観光開発協会
大豊町の観光企画やPRをしている、大豊町観光開発協会です!
H27.12.11 長らくお休みをしていましたが、もうまもなく再開します。大豊町の楽しい情報をどんどんUPしますので、楽しみに待っていてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。