FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行列のできるデカ盛りの聖地、「ひばり食堂」

2013.08.12 10:00|食べる・飲む
薬師大祭、施餓鬼舟、夏祭りなど、夏のイベント日程についてはコチラ
8月18日(日)カレー&ナンがついた「森林体験の場をみんなでつくろう!」ツアーについてはコチラ
8月25日(日)庵谷で、山菜ピザづくり&ネイチャーゲーム体験イベントについてはコチラ
9月15日(日)ラフティング&BBQの婚活イベントについてはコチラ


おはようございます、ホコです!

よさこいに熱かった2日間も終わり、世の中、すっかりお盆モード。
大豊に帰省する人も増えています。
そして今夜は薬師大祭ですよ~!!(18:30~、花火は21:00~)


さてさて。
今回は、誰もが認める大豊で一番の有名店、 “デカ盛りの聖地”と呼ばれる
「ひばり食堂」
をご紹介します!
P1030277.jpg
この食堂が、なぜ「ひばり食堂」と呼ばれているのか。

それは、あの昭和の歌姫、美空ひばりさんに由来しているのですね~^^

時を遡ること66年前、昭和22年(1947年)。
当時9歳の美空ひばりさんが、地方巡業で本山町から高知市へ向かっている途中、ちょうど今の「ひばり食堂」の上あたりを通っていた旧道で、バスの転落事故に遭いました。
ひばりさんは九死に一生を得て助かり、約1か月の療養ののち、東京へ戻る前にここから約3kmのところにある「杉の大杉」に「日本一の歌手になれますように」と願いをかけ、その後、その通りに「日本一の歌手になる!」という夢を叶えたのです。

ひばりさん没後24年、今や昭和は遠い昔のようですが、それでもひばりさんはしっかりと、この大豊にも息づいています。


前置きが長くなりましたが、ひばり食堂は、人口約4,500人の過疎の町・大豊で、いつも行列が出来る大繁盛ぶり。
地元の人はもちろん、ツーリングのお客さん、観光客と、「大豊へ来たら、迷わずひばり食堂へ」という方が多いのでしょうね。

この日のお昼時も、大繁盛。(相席が当たり前です!)
P1030263.jpg


P1030264.jpg


一番人気のカツ丼を注文してみました。

運ばれてきたのは・・・!
P1030270.jpg
これ、「並」なのですが、どう見ても大盛りサイズです!!!
カツも20枚ぐらい入ってるんじゃないかしら?


いただきま~す!
P1030276.jpg
ジューシーな豚肉、美味しい!!


目の前に相席していた方のカツ丼&ラーメンも撮ってみました。
P1030273.jpg
こ、これ、食べちゃうのですか??(驚)


ついでに、以前にいただいたオムライスの写真も載せますね。
270891_340894786033501_1087997751_n.jpg
これも、「並」サイズなのですが、まるで大盛り。

これで「並」なら、「大盛り」はどんなサイズなんでしょうかね(笑)
※ミニサイズもあります。




おなかをペコペコに空かして、気合を入れて(!?)、行ってもらいたいお店です!!!!


【ひばり食堂】
大豊町高須226(大豊町役場前)
0887-79-0972
営業時間*11:30~19:00
定休日*年末年始のみ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

大豊町観光開発協会

Author:大豊町観光開発協会
大豊町の観光企画やPRをしている、大豊町観光開発協会です!
H27.12.11 長らくお休みをしていましたが、もうまもなく再開します。大豊町の楽しい情報をどんどんUPしますので、楽しみに待っていてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。